【悲報】中国「日本のゲームユーザーは平均40歳近くで、スマホゲーに平均年2万円課金している」

2pt   2021-07-22 07:05
Y速報

17a71806.png 1: 2021/07/21(水) 07:51:39.42 ID:rnkFzfmiM ■中国ゲーム企業は2次元文化の天国、日本を目指す

日本はゲームの課金ユーザーが多いことでも知られている。中国のゲームユーザーの主流が25歳前後前後の若者「Z世代」であるのに対し、日本ではゲームユーザーの年齢層が高く、平均年齢が40歳近くであることもその理由となっている。

ちなみに、モバイル広告プラットフォーム「Mintegral」の統計によると、2018年の日本のモバイルゲームユーザー1人当たりの課金額は171ドル(約1万9000円)だった。



c?ro=1&act=rss&output=no&id=6296536&name
   ビデオゲームアンテナトップページへ
コンピューターゲームの話題が沢山。